地下の秘密 その3 落ち着いて今度こそ

前々回失敗した村人増殖器の続きです。

実は正攻法できちんと建物を建てて村人を増やそうとしたのですが、建物1つですごい時間がかかったのでやはり増殖器を使っていきたいと思います。

さて、適当にやると痛い目見ることが分かったので改めて条件をまとめました。ちなみに大分前に見た動画の知識も含まれていますが、何分どの動画だった失念してしまったので、今回はあやふやな形で書くことにします。

村の構築判定は次のような行程で行われている模様。

  1. 村人がドアを発見⇒そのドアが「家判定」を満たすドアのとき。ただし村人から見てドアは32×32×9(±4)の範囲にあるものが発見され、判定を受ける。
  2. ドア(家)からある程度の範囲のドアをまとめて村が形成。
  3. この範囲は村の中心から64×64×64

こうして形成された村で繁殖させるには次の点を満たす必要がある。

  • 村の人口がドアの数の1/3以下であること
  • この村の人口は、村の中心から64×64×64ではなく高さは±4の範囲の村人の数です。
  • 最低1人村の中心を認識している村人が村の(狭い方の)範囲にいる
  • というよりもこうしないと村ができないので・・・ってのが正しい感じでしょうか。 go_01_02
  • 積極度が高い村人が1組以上村の範囲(広いほう)にいる
  • <
  • 村は村の中心から64×64±4の範囲の村人を住人としてカウントする
  • 村の中心は村に所属するドアの座標の平均値で決まる。
  • 村の範囲自体は村の中心から64×64×64マス
  • 村の広い範囲にいる村人村の住人が人口の条件さえを満たしていれば繁殖を行う

無限増殖の方式の一つに高床法・埋め込み法があるようで、そこら辺を踏まえるとこうなってるのかな~と予想も入れつつ。

で、 そんな考えのもと改めて作り直したところ go_01_04 無事稼働! ちなみにひとりぼっちの村人が地面を掘ったすぐのところ、繁殖村人がその下にいます。